コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大学解 だいがくかい

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

大学解
だいがくかい

江戸時代初期の儒学者中江藤樹の著。成立年代は明瞭でないが,晩年の作であることは確実である。王陽明の説に依拠しながら,『大学』の章句についての解釈を述べたもの。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

大学解の関連キーワードウェーバー(Eduard Friedrich Wilhelm Weber)スミス(Sir Grafton Elliot Smith)エーベルト(Karl Joseph Eberth)ウィルフライド・エドワード・レ・グロス クラークモンロー(Alexander Monro)ウィリアム・ステューアート ホルステッドブラック(Joseph Black)ヘンリー・ヴィクター ヴァロアカール・ジョセフ エーベルトW.E. ル・グロ・クラークフランツ ワイデンライヒオスカー ヘルトウィヒワイデンライヒカミロ ゴルジゼンメリングヘルムホルツヘルトウィヒファロピウス全学共闘会議ワルダイエル

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android