章句(読み)ショウク

精選版 日本国語大辞典の解説

しょう‐く シャウ‥【章句】

〘名〙
① 文の章と句。文章などのことば。
※経国集(827)二〇・大日奉首名対策文「若三冬之理達、略以文辨章句、知七歩之談藻」 〔景徳伝燈録‐一七〕
② 章をわけ、句をきり、句読を正して文意を詳しく調べること。注解を施すこと。また、その文章。〔文明本節用集(室町中)〕 〔漢書‐芸文志〕
③ 連句の第一句目。〔俳諧・俳諧無言抄(1672)〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報