コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

太兵衛 たへえ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

太兵衛 たへえ

?-? 江戸時代前期-中期の陶工。
楽家5代の楽宗入(そうにゅう)(1664-1716)の弟子。京都油小路出水にすんで楽焼をつくった。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

太兵衛の関連キーワード清元 延寿太夫(4代目)清元延寿太夫(2代)清元延寿太夫(4世)清元延寿太夫(2世)清元延寿太夫(4代)清元 梅吉(初代)清元梅吉(初代)石村近江(9代)清元 太兵衛清元延寿太夫田村 太兵衛清元太兵衛冷朝亭庭滴杵屋 栄二長谷川栄一入交 太蔵橋本テクラ蕪村七部集真清水蔵六和田宗遠

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android