陶工(読み)スエツクリ

デジタル大辞泉の解説

すえ‐つくり〔すゑ‐〕【工】

陶器を作ること。また、それを職とする人。〈色葉字類抄

とう‐こう〔タウ‐〕【陶工】

陶磁器の製造を職業とする人。焼き物師。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

すえつくり【陶工】

陶器の製造を業とする人。

とうこう【陶工】

陶器を製作する人。焼き物師。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

とう‐こう タウ‥【陶工】

〘名〙 陶磁器をつくる人。やきものし。
※随筆・桂林漫録(1800)下「祥瑞は日本勢州松坂の陶工なり」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内の陶工の言及

【轆轤】より

…蹴りろくろは椅子に座り,回転軸の下の方にとりつけた足蹴り用の円板をけって回転をあたえるものであって,右足でけるため逆時計回りに回ることが多い。ただし陶工によっては成形と仕上げ,絵つけとによって,ろくろの回転方向を変えることもある。 製陶ろくろは西アジアで発明されたらしい。…

※「陶工」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

未必の故意

犯罪事実の発生を積極的には意図しないが、自分の行為からそのような事実が発生するかもしれないと思いながら、あえて実行する場合の心理状態。→故意[補説]作品名別項。→未必の故意...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

陶工の関連情報