好意同乗減額(読み)こういどうじょうげんがく

損害保険用語集の解説

好意同乗減額

過失相殺の類推適用により、同乗者に対して相当程度に交通事故の発生について、損害の公平な分担の観点により、損害賠償額から同乗者の損害賠償額が減額されることをいいます。

出典 自動車保険・医療保険のソニー損保損害保険用語集について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

閻魔詣で

陰暦1月16日(初閻魔)と7月16日(大斎日)に閻魔堂に参詣(さんけい)すること。この日は地獄の釜(かま)のふたが開き、罪人が責め苦を免れると伝えられる。閻魔参り。《季 夏》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android