観点(読み)カンテン

デジタル大辞泉の解説

かん‐てん〔クワン‐〕【観点】

物事を見たり考えたりする立場。見地。「環境保護の観点に立つ」「観点が違う」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

かんてん【観点】

物事を考察・判断するときの立場。見地けんち。 「 -を変える」 「 -を絞る」 「教育的-」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

かん‐てん クヮン‥【観点】

〘名〙 物事を観察、考察するときに、判断の根拠となる一定の立場。見地。
※共産主義党派文芸を評す(1927)〈新居格〉「私は無政府主義思想の観点に立つ」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

口永良部島

鹿児島県南部,大隅諸島,屋久島の北西約 12kmにある火山島。活火山で,常時観測火山。屋久島町に属する。霧島火山帯に属し,西に番屋ヶ峰(291m),東に最高点の古岳(657m)と新岳(626m)があり...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

観点の関連情報