妹尾柳斎(読み)せのお りゅうさい

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

妹尾柳斎 せのお-りゅうさい

?-? 江戸時代中期の古銭考証家。
享保(きょうほう)(1716-36)のころの大坂の人。著作に「皇朝泉譜」「世宝録」「和漢歴代泉考附録」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

オフサイドトラップ

サッカーの守備の戦術。攻め込んでくる選手とすれ違うように守備側選手が一斉に前へ出て、攻撃側の選手をオフサイドの位置に残すもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android