安居 喜造(読み)ヤスイ キゾウ

20世紀日本人名事典の解説

安居 喜造
ヤスイ キゾウ

昭和期の実業家 国鉄監査委員長;経団連顧問;元・東レ会長。



生年
明治32(1899)年12月2日

没年
昭和58(1983)年9月30日

出生地
滋賀県

学歴〔年〕
東京商大(現・一橋大)〔大正15年〕卒

主な受賞名〔年〕
ユーゴスラビア綬付ユーゴ旗勲章〔昭和53年〕,勲一等瑞宝章〔昭和54年〕

経歴
大正15年三井銀行に入り、昭和26年取締役、29年常務、32年専務を経て、34年副社長。36年三井石油化学工業の社長に就任。39年東洋レーヨン(現・東レ)に転じて副社長、46年会長、53年相談役、55年退任。ほかに、経団連副会長、日経連常任理事なども務めた。また国鉄監査委員長を3期9年間をつとめ、国鉄再建のため尽力した。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android