宵っ張りの朝寝坊(読み)よいっぱりのあさねぼう

ことわざを知る辞典「宵っ張りの朝寝坊」の解説

宵っ張りの朝寝坊

は元気でいつまでも起きているが、は遅くまで寝ていること。また、その

[使用例] 学者には一体に宵っぱりで朝寝坊が多い、私も御多分にもれない方で、たまに早起きすると、どうも一日じゅう、頭の調子が悪い[湯川秀樹*この地球に生れあわせて|1975]

出典 ことわざを知る辞典ことわざを知る辞典について 情報

デジタル大辞泉「宵っ張りの朝寝坊」の解説

よいりの朝寝坊あさねぼう

夜遅くまで起きていて、朝遅くまで寝ていること。また、その人。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

戻り梅雨

梅雨が明けたあとに、再び梅雨のような状態に戻ること。返り梅雨。《季 夏》[類語]梅雨・梅雨ばいう・五月雨・空梅雨・菜種梅雨・走り梅雨・返り梅雨...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android