家父長権(読み)カフチョウケン

世界大百科事典内の家父長権の言及

【家】より

…これでは実際に多くの女性の共感を得ることはできなかったであろう。 日本の家で家父長権の強さがよくいわれる。しかし,日本の家父長権はそんなに強かったか。…

【家父長制】より

…〈家族国家〉理念とよばれるものがその典型である(M.ウェーバーはとくに(1)と区別して〈家産制Patrimonialismus〉とよぶ)。家父長制家族における結合の根本は,血縁性ではなく,家父長権patria potestasという権力である。それゆえ本来家族〈外〉的存在であり,血縁性に由来しない〈政治的〉支配が,家父長権に基づく支配と容易に同一視されうる。…

※「家父長権」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

トランスジェンダー

性別違和をもつ人々の総称。性別違和とは,体の性的特徴,出生時の体に基づいて判別された性別や,その役割に課される性役割,性別表現など,すなわちジェンダーへの違和感である。トランスジェンダーには,他方の性...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android