コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

宿する シュクスル

デジタル大辞泉の解説

しゅく・する【宿する】

[動サ変][文]しゅく・す[サ変]宿泊する。やどる。泊まる。「知人宅に―・する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しゅくする【宿する】

( 動サ変 ) [文] サ変 しゆく・す
宿泊する。やどる。 「卿が-・する所の旅亭/花柳春話 純一郎

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

宿するの関連キーワード地獄(バルビュスの小説)ミモザ館でつかまえてバッサー・カレッジドクター・チャンプ野伏せり・野臥せり宇都宮釣天井事件煙突の見える場所パートナー都市継子いじめ譚山伏・山臥一色範氏枕を結ぶ樹下石上大学別曹草を結ぶ藤沢秀行寄宿手当小宿入り草葉の床風餐露宿

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

宿するの関連情報