コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

寒咲なたね

デジタル大辞泉プラスの解説

寒咲なたね

京都府で生産されるナバナ。古くから伏見桃山付近で、冬の切り花用に栽培されていたものを食用とするようになったもの。からし和え、おひたしなどにして食する。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

寒咲なたねの関連キーワード京都府

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android