コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

対人地雷

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

対人地雷

対戦車地雷に比べ殺傷能力は低いが、1個数百円で大量生産でき、「悪魔の兵器」とも呼ばれる。約80カ国に数千万個が埋められたとされ、エジプトイランアフガニスタンカンボジアなどが多い。07年の死傷者は世界で約600人。うち26%が18歳以下の子どもだった。99年に使用や製造などを全面禁止するオタワ条約発効、日本など約160カ国が批准したが、米国やロシア、中国などはしていない。

(2009-02-12 朝日新聞 夕刊 1社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

キラウエア火山

ハワイ諸島の南東端、同諸島中最大のハワイ島南東部を占める玄武岩質の活火山。標高1222メートル。島の中央部にあるマウナ・ロア山、マウナ・ケア山と同様に、傾斜が平均6~7度の緩やかな楯状(たてじょう)火...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

対人地雷の関連情報