コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

小森宮章正 こもりみや あきまさ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

小森宮章正 こもりみや-あきまさ

1914-1940 昭和時代前期の登山家。
大正3年生まれ。昭和8年の西穂高岳をはじめ剣岳,槍ケ岳などで高所雪上露営をおこない,雪洞の実用化につとめた。昭和15年4月満州(中国東北部)で戦病死。27歳。東京出身。慶大卒。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

小森宮章正の関連キーワード牧野省三第一次世界大戦史(年表)チャップリンセネット第一次世界大戦大庭秀雄清水宏グリフィス内閣総理大臣フォード(John Ford(1895―1973))

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android