コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

小田善一 おだ よしかず

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

小田善一 おだ-よしかず

1913-1976 昭和時代のジャーナリスト。
大正2年9月16日生まれ。新聞連合勤務後,昭和11年後身の同盟通信にはいり華北特派員となる。のちバルカン方面に取材し,ドイツの敗戦によりアメリカ軍に抑留される。22年東京タイムズにはいり,編集局長をへて39年社長。NHK解説委員もつとめた。昭和51年2月11日死去。62歳。東京出身。早大卒。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

小田善一の関連キーワードジャーナリスト昭和時代

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android