コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

居ぞり(読み)いぞり

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

居ぞり
いぞり

相撲の決まり手の一つ。相手の () 差し手を,右 (左) で抱え込み,その脇の下へ頭を突っ込み,左 (右) は下手を取り,不意にかがみ腰になって左 (右) 後ろへそり返る。戦後三浜洋が得意技とした。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる