工作買い(読み)コウサクガイ

デジタル大辞泉「工作買い」の解説

こうさく‐がい〔‐がひ〕【工作買い】

相場を人為的に高くするために、意識的に行う買い注文。増資さいなどに行われることが多い。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

座り込み

その場に座り込んで動かないこと。特に労働争議などで、自分たちの意思・要求を相手に認めさせるために一定の場所に座り込むこと。「座り込み戦術」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android