コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

巨斑晶 きょはんしょうmegaphenocryst

岩石学辞典の解説

巨斑晶

メガスコープ的(megascopically)に見える斑晶のこと[Cross, et al. : 1906].メガ(megas)はギリシャ語で大きいという意味であり,この語は大きな斑晶を意味している.英語のメガスコープ(megascope)とは引き延ばし用のカメラのことで(macroscope)とは異なるが,実際にはどちらも肉眼的に観察できる大きな斑晶として取扱っている.

出典 朝倉書店岩石学辞典について 情報

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android