市場公募地方債(読み)シジョウコウボチホウサイ

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

市場公募地方債

自治体が発行する地方債(借金)の一つ。現在は27都道府県と17政令指定市が発行している。引受機関の銀行や証券会社に販売し、引受機関は債券市場で投資家に販売する。市場で流通する際の利回りは国債の利回りに連動して上下するが、発行する自治体の信用度に応じて国債からの上乗せ幅(スプレッド)が変化する。信用度が低いほど幅は開く。

(2008-10-28 朝日新聞 夕刊 1社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ギャンブル等依存症対策基本法

競馬やパチンコなどのギャンブル依存症への対策を進めるために、国や地方公共団体に対して、依存症の予防・啓発や、患者、家族へのケア、支援に関する計画の策定などを義務付ける国の法律。自民党と公明党、日本維新...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android