コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

廃墟の街

デジタル大辞泉プラスの解説

廃墟の街

アメリカのシンガー・ソングライター、ボブ・ディランの曲。アルバム「追憶のハイウェイ61」(1965年)のエンディング曲。演奏時間10分の大作で、同アルバム唯一のアコースティック・ナンバー。「ローリング・ストーン」誌が選ぶ最も偉大な500曲第187位。原題《Desolation Row》。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android