コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

建つ タツ

デジタル大辞泉の解説

た・つ【建つ】

[動タ五(四)]《「立つ」と同語源》建物などがつくられる。「新居が―・つ」「石碑が―・つ」
[動タ下二]た(建)てる」の文語形

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

たつ【建つ】

( 動五[四] )
〔「立つ」と同源〕 建造物がつくられる。 「ビルが-・つ」 「銅像が-・つ」
( 動下二 )
たてる

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

建つの関連キーワードワットプラタートドーイコンムー和歌山県西牟婁郡すさみ町江住サン・ベルナルディーノ祈祷所1ワールドトレードセンターアポロン・エピクリオス神殿diamond dust滋賀県甲賀市甲南町森尻大和ハウス工業[株]イギリス国会議事堂新潟県佐渡市北片辺東山スカイタワーマウントバーノンマハーバリプラムエトアール凱旋門北海道小樽市塩谷アリイオラニハレひみ岩井戸温泉ケアラケクア湾カンパニリズモリブチェフラズ

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

建つの関連情報