コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

弥兵衛 やへえ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

弥兵衛 やへえ

?-? 江戸時代前期の陶工。
京都の楽家からでて明暦2年(1656)堺近郊に本湊焼をひらいた楽道楽(らく-どうらく)に子がなかったため,京都からよばれて2代をついだ。3代から吉右衛門を名のったので,のちに2代吉右衛門と称された。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

弥兵衛の関連キーワード吉右衛門(本湊焼,3代)玉水弥兵衛(4代)玉水弥兵衛(2代)玉水弥兵衛(3代)天野屋太郎左衛門生島藤七(2)お妻八郎兵衛物柏原太郎左衛門磯貝十郎左衛門助広(初代)浜田小左衛門浜田弥兵衛松阪萬古焼加藤幸太郎スペックス久野弥兵衛堀部安兵衛小山弥兵衛野々山緱山森本蟻道

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

弥兵衛の関連情報