コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

強り ツヨリ

デジタル大辞泉の解説

つより【強り】

《動詞「つよる」の連用形から》頼りになるもの。頼り。
「母宮をだに動きなきさまにしおき奉りて、―にとおぼすになむありける」〈紅葉賀

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

つより【強り】

〔動詞「強る」の連用形から〕
頼みとなるもの。頼り。 「母宮をだに動きなきさましおき奉りて、-にと思すになむありける/源氏 紅葉賀

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

強りの関連キーワード中国共産主義青年団派リコノミクス新常態

強りの関連情報