コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

径山 きんざん

百科事典マイペディアの解説

径山【きんざん】

中国,浙江省天目山の北東の峰。山麓に中国五山の一つ万寿禅寺(通称径山寺)がある。8世紀半ば道欽の創建で,12世紀大慧宗杲(だいえそうこう)が住してより南方で最も有名な禅の修行場となった。
→関連項目径山寺味噌

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

径山の関連キーワード無準師範(ぶじゅんしはん)瑞龍寺(富山県)五山・十刹・諸山チンシャン大休正念蘭渓道隆徹通義介密庵咸傑兀庵普寧約翁徳検西礀子曇一翁院豪虚堂智愚別伝妙胤無象静照楚石梵琦無準師範無学祖元渡唐天神明極楚俊

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

径山の関連情報