創建(読み)ソウケン

デジタル大辞泉の解説

そう‐けん〔サウ‐〕【創建】

[名](スル)建物・機関などをはじめてつくること。「鎌倉時代に創建された禅寺」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

そうけん【創建】

( 名 ) スル
初めて建てること。 「奈良時代に-された寺」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

そう‐けん サウ‥【創建】

〘名〙 はじめて建てること。
※続日本紀‐天平宝字四年(760)六月乙丑「創建東大寺及天下国分寺者、本太后之所勧也」
蘭東事始(1815)下「何んぞ戦乱干戈の間にしてこれを創建し、此盛挙に及ぶのいとまあらんや」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

MBO

マネジメント・バイアウトは、経営陣による株式の買い取りであり、(1)過半数の株式取得によって経営権を手に入れることで敵対的買収に対抗するものと、(2)経営権を獲得し、株式非公開化をすることで敵対的買収...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

創建の関連情報