山麓(読み)さんろく(英語表記)piedmont

翻訳|Piedmont

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

山麓
さんろく
piedmont

山地と平地との境界部。山体の基部。傾斜の変換部にあたり地形学的に重要。麓が明瞭な傾斜の変換部をなしている場合には,沖積扇状地が発達しやすい。これを山沖積面ということもある。山麓面,山麓階,山麓氷河なども山麓に発達する地形。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

エミュー

ヒクイドリ目エミュー科。ダチョウに似た大型の飛べない鳥。オーストラリア固有種で,国鳥。全長 140~164cm,背丈 150~190cmで,雌のほうがやや大きい。翼は羽毛に覆われて見えないが,約 20...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

山麓の関連情報