後講釈(読み)アトコウシャク

デジタル大辞泉の解説

あと‐こうしゃく〔‐カウシヤク〕【後講釈】

結果がわかってから、もっともらしく説明を加えること。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

あとこうしゃく【後講釈】

結果がわかったあとで、あれこれと理屈をつけて説明すること。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

あと‐こうしゃく ‥カウシャク【後講釈】

〘名〙 (「あとごうしゃく」とも) ものごとの結果を見たあとで理屈をつけて説明すること。また、その説明。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

山鉾

神社の祭礼に引かれる山車の一つ。車の台の上に家や山などのつくりものをして,その上に鉾やなぎなたなどを立てたもの。平安時代の大嘗祭に悠紀(ゆき),主基(すき)の両国から出された標山(しるしのやま)に始ま...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

後講釈の関連情報