コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

説明 セツメイ

デジタル大辞泉の解説

せつ‐めい【説明】

[名](スル)ある事柄が、よくわかるように述べること。「説明を求める」「科学では説明のつかない現象」「事情を説明する」
[用法]説明・解説――「この件について説明(解説)してください」など、わかりやすく述べるの意では相通じて用いられる。◇「説明」は、「医者が病状を説明する」「相手に説明を求める」「事件あらましを説明する」「電気器具は説明をよく読んで使用したほうがいい」のように、使われる範囲が広く、客観的な感じがある。◇「解説」は、「事件の背景を解説する」「作品の解説」「ニュース解説」のように、ある事柄について分析し、その生じた理由や背景、他に与える影響などにまで言及することが多い。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典 第2版の解説

せつめい【説明 explanation】


[説明と記述
 説明とは,広義には〈わからせること〉であり,言葉の意味の説明はその一例である。また数学における証明も,説明の一種である。しかし一般には,説明として〈科学的説明scientific explanation〉が考えられることが多い。科学的説明には,事象についての説明と法則についての説明がある。事象についての説明とは,ある事象について,なぜそれが起こったのかを明らかにすることである。そしてそれは一般に,法則に基づいてその事象の成立過程を記述することによって行われる。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

せつめい【説明】

( 名 ) スル
よくわかるように述べること。ときあかして教えること。 「使用法を-する」 「事情の-を求める」 〔近世の中国語からの借用語。類義の語に「解説」があるが、「解説」は既知の事柄について、細部に至るまでよくわかるように述べる意を表す。それに対して「説明」は未知の事柄について相手にわかるように述べる意を表す〕
〘哲〙 〔explanation〕 記述が、事象の単なる描写や確認であるのに対して、ある事象がなぜそうであるかという根拠を法則からの演繹によって明らかにすること。科学的認識はこの段階に入って初めて予見が可能となる。 ⇔ 理解記述

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

説明の関連キーワードオリエンテーション(Orientation)会社説明会(企業セミナー)アカウンタビリテイーアカウンタビリティーアカウンタビリティプレゼンテーション輸出関数・輸入関数ディスクリプション発明の詳細な説明ナレーション因果を含める重回帰分析オーバレイ超自然主義レジェンド口上看板進化主義種明かし現場説明ヘンペル

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

説明の関連情報