コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

心置く ココロオク

デジタル大辞泉の解説

心(こころ)置・く

執着する。あとまで心を残す。
「いまはのきはまでいみじう―・き」〈夜の寝覚・四〉
打ち解けないで、心に隔てを置く。
「つゆ―・かれ奉ることなく、塵ばかり隔てなくてならひたるに」〈・蜻蛉〉
心遣いする。遠慮する。
「まことのよるべと頼みきこえむには必ず―・かれぬべし」〈・葵〉
注意する。用心する。
「はかなきことにも―・きて見とがめつべきに」〈夜の寝覚・一〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

心置くの関連キーワード草木にも心を置く怪しう

心置くの関連情報