コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

念持 ネンジ

デジタル大辞泉の解説

ねん‐じ〔‐ヂ〕【念持】

[名](スル)仏語。心に深く思って忘れないこと。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ねんじ【念持】

( 名 ) スル
〘仏〙(仏の教えなどを)しっかりと心にとどめて保つこと。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

念持の関連キーワード橘夫人厨子・橘夫人廚子称名寺(神奈川県)橘夫人念持仏厨子県犬養橘三千代須田 珙中橘夫人厨子四十八体仏白鳳美術飛鳥美術玉虫厨子宝相華文浄光明寺子じま寺安楽寿院橘三千代稲荷信仰六角堂山水文念持仏枕本尊

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android