コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

急急如律令 キュウキュウニョリツリョウ

デジタル大辞泉の解説

きゅうきゅう‐にょりつりょう〔キフキフニヨリツリヤウ〕【急急如律令】

中国漢代の公文書末尾に、急々に律令のごとくに行え、の意で書き添えた。のち、呪文(じゅもん)の終わりに添える悪魔ばらいの語として、道家陰陽師(おんようじ)・祈祷僧(きとうそう)などが用いた。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

きゅうきゅうにょりつりょう【急急如律令】

中国漢代に、公文書の末尾に添えて、急々に律令のように行え、の意を示した語。のち道家・陰陽家・祈禱僧きとうそうなどが魔を払う呪文じゆもんの結びとした。また、誓詞などの末尾にも記した。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

急急如律令の関連キーワード御札誓詞

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android