コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

恨みに報ゆるに徳を以てす ウラミニムクユルニトクヲモッテス

デジタル大辞泉の解説

恨(うら)みに報ゆるに徳を以(もっ)てす

《「老子」63章から》恨みのある者に対しても恩徳で報いる。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

うらみにむくゆるにとくをもってす【恨みに報ゆるに徳を以てす】

〔老子〕
うらみのある者をもうらまず、博愛の心から恩徳を施す。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

恨みに報ゆるに徳を以てすの関連キーワード恨み・怨み・憾み博愛