コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

恩徳 オントク

デジタル大辞泉の解説

おん‐とく【恩徳】

《「おんどく」とも》
恵み。情け。恩恵。
「母の御―七生(しちしゃう)むまれかはりても報じがたく存ずる折節」〈浄・嫗山姥
仏語三徳の一。仏が世の人を救おうとしてたれる恵み

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

おんとく【恩徳】

〔「おんどく」とも〕
めぐみ。なさけ。恩恵。 「母の御-七生しちしよう生まれかはりても報じがたなく/浄瑠璃・嫗山姥」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

恩徳の関連キーワード德・瀆・匿・得・徳・特・督・禿・篤恨みに報ゆるに徳を以てす徳を以て怨みに報ゆアオジ(阿吾地)水平 三治下関(市)笠に着る祖師忌領解文浴する阿吾地報恩講鶴松豊北報徳遺徳折節恩頼講解七生

今日のキーワード

MERY

ファッション情報を中心とした女性向けデジタルメディア。運営元は株式会社MERY。2013年、株式会社ペロリによって創設された。同社が株式会社ディー・エヌ・エーの子会社となった14年以降も運営は継続され...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

恩徳の関連情報