コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

感光性 カンコウセイ

栄養・生化学辞典の解説

感光性

 光に応答する性質.

出典 朝倉書店栄養・生化学辞典について 情報

大辞林 第三版の解説

かんこうせい【感光性】

物質が光によって化学反応を引き起こす性質。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の感光性の言及

【感温性】より

…作物の出穂や開花(そのもとになる幼穂や花芽の分化・発育)が温度によって影響される性質をいい,一般に高温で促進され,低温で遅延する。感光性とともに作物の早生(わせ),晩生などの早晩性を決める重要な要因とされているが,温度の影響には,単なる温度の上昇による一般的な生育促進に帰される部分もあり,感光性に比べると品種による特異的な反応の違いは概して小さい。また,その本質も必ずしも明らかになっているとはいえない。…

※「感光性」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

感光性の関連キーワードフォトクロミックスガラスオルソパンクロマチックフォトリソグラフィー銀シアン化カリウムリソグラフィー技術ヨウ化アンモニウムオルソクロマチックダイトーケミックスカルバーフィルム電気回路付き基板カーボン印画法フォトレジスト赤外カラー写真グラビア印刷東洋合成工業東京応化工業カーボン写真ハロゲン化銀感光性ガラスカロタイプ

感光性の関連情報