コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

慣行農法

1件 の用語解説(慣行農法の意味・用語解説を検索)

農林水産関係用語集の解説

慣行農法

各地域において、農薬、肥料の投入量や散布回数等において相当数の生産者が実施している一般的な農法のこと。

出典|農林水産省
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

慣行農法の関連キーワード残留農薬門中葉面散布農薬汚染完全肥料散布特別栽培農産物三大肥料漁獲努力量地域水田農業ビジョン

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

慣行農法の関連情報