コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

懸山 けんざんXuan-shan

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

懸山
けんざん
Xuan-shan

建築用語。中国,清代の屋根形式またはその屋根をもつ建物。建物の前後から屋根面を寄せて造り,日本の切妻造とほぼ同じ。硬山 (こうざん) も同じ形式であるが,妻側に屋根面が出ない形式をいう。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

懸山の関連キーワード小豆島町石垣山城甲賀三郎寒霞渓

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android