コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

成(り)立て ナリタテ

デジタル大辞泉の解説

なり‐たて【成(り)立て】

なって間もないこと。「まだ春に成り立ての肌寒いころ」「成り立てのほやほやの社会人」
そうなった由来、経歴。
「銘々の親方分限の―を語りけるに」〈浮・永代蔵・五〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

成(り)立ての関連キーワード天爾葉大概抄詞の玉緒