コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

投資事業有限責任組合 とうしじぎょうゆうげんせきにんくみあい

大辞林 第三版の解説

とうしじぎょうゆうげんせきにんくみあい【投資事業有限責任組合】

投資事業有限責任組合法に基づき、ベンチャー企業のような未公開企業への投資を専門的に行う組合型ファンドを創設・運用するために設立された組合。無限責任組合員と有限責任組合員とから構成される。中小企業等投資事業有限責任組合。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

会計用語キーワード辞典の解説

投資事業有限責任組合

事業者への円滑な資金供給を促進するため制定された投資事業有限責任組合法に基づき設立される組合で、無限責任組合員と有限責任組合員によって構成されます。有限責任組合員は出資額以上の責任を問われることはないので、高いリスクを負う必要がありません。

出典 (株)シクミカ:運営「会計用語キーワード辞典」会計用語キーワード辞典について 情報

M&A用語集の解説

投資事業有限責任組合

事業者への円滑な資金供給を促進するため制定された投資事業有限責任組合法に基づき設立される組合で、無限責任組合員と有限責任組合員によって構成される。有限責任組合員は出資額以上の責任を問われないため、リスクを限定的にとどめることができる。

出典 株式会社ストライクM&A用語集について 情報

投資事業有限責任組合の関連キーワードコミュニティーファンド中小企業再生ファンドベンチャー支援制度集団投資スキーム金融商品取引法エンジェル税制ベンチャー企業投資事業組合中小企業

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

投資事業有限責任組合の関連情報