投資事業有限責任組合(読み)とうしじぎょうゆうげんせきにんくみあい

会計用語キーワード辞典の解説

投資事業有限責任組合

事業者への円滑な資金供給を促進するため制定された投資事業有限責任組合法に基づき設立される組合で、無限責任組合員と有限責任組合員によって構成されます。有限責任組合員は出資額以上の責任を問われることはないので、高いリスクを負う必要がありません。

出典 (株)シクミカ:運営「会計用語キーワード辞典」会計用語キーワード辞典について 情報

M&A用語集の解説

投資事業有限責任組合

事業者への円滑な資金供給を促進するため制定された投資事業有限責任組合法に基づき設立される組合で、無限責任組合員と有限責任組合員によって構成される。有限責任組合員は出資額以上の責任を問われないため、リスクを限定的にとどめることができる。

出典 株式会社ストライクM&A用語集について 情報

今日のキーワード

国民投票法

正式名称は「日本国憲法の改正手続に関する法律」。平成19年法律第51号。2007年(平成19)5月18日に制定され、施行は3年後の2010年5月18日である。この法律は、日本国憲法第96条に定める日本...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android