コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

抜刀隊 バットウタイ

デジタル大辞泉の解説

ばっとう‐たい〔バツタウ‐〕【抜刀隊】

刀を抜いて敵陣に切り込む部隊。切り込み隊。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ばっとうたい【抜刀隊】

抜刀して、敵陣に斬り込む部隊。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の抜刀隊の言及

【義勇兵】より

…スペイン内戦(1936‐39)においては,人民戦線政府側とフランコ軍側の双方に義勇兵が参加したが,特に諸外国の義勇兵により構成された,人民戦線政府の国際旅団は著名である。 日本の台湾出兵(1874)に際し正規軍に旧薩摩藩有志約300人が加わり,西南戦争(1877)では正規軍のほか警視庁が募集した抜刀隊が加わっており,これらも義勇兵ということができよう。その後,兵役制度の整備によりこの種の制度はとられなくなったが,第2次大戦末期の1945年6月23日,本土決戦に備え義勇兵役法が制定された。…

※「抜刀隊」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

抜刀隊の関連キーワード本橋次左衛門外山 正一新体詩抄ルルー剣道軍歌

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android