コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

指宿葉 イブスキバ

デジタル大辞泉の解説

いぶすき‐ば【指宿葉】

指宿付近で栽培されるタバコの一品種。葉肉が厚く、香りが高い。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の指宿葉の言及

【タバコ(煙草)】より

…元禄年間(1688‐1704)には各地に刻みタバコの銘葉産地が形成された。薩摩伝来の種子から国分葉,指宿葉などが,また水戸に伝えられ水府葉などが生じた。このほか,長崎伝来のものに由来する阿波葉,達磨(だるま)葉などがあげられる。…

※「指宿葉」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android