コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

按察使局 あぜちのつぼね

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

按察使局 あぜちのつぼね

?-? 江戸時代前期の女官。
権(ごんの)大納言高辻豊長の長女で,後西(ごさい)天皇の後宮にはいり,延宝3年道尊入道親王を生む。のち出家して梅盛院長空尼と称した。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

按察使局の関連キーワード水天宮(福岡県)道仁入道親王美濃局女官