コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

振替休日 ふりかえきゅうじつ

ナビゲート ビジネス基本用語集の解説

振替休日

休日に出勤する場合に、あらかじめその休日の変更日を特定しておいた休日のこと。代休と異なり、割増賃金の対象外(通常の出勤日と同じ)となる。

出典|ナビゲートナビゲート ビジネス基本用語集について | 情報

デジタル大辞泉の解説

ふりかえ‐きゅうじつ〔ふりかへキウジツ〕【振(り)替(え)休日】

祝祭日が日曜日と重なったとき、その翌日を休日とすること。また、その日。振休。
休日に出勤・登校した場合など、他の日を代わりに休日とすること。また、その日。振休

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

世界大百科事典内の振替休日の言及

【代休】より

…この場合,通常の労働日または労働時間の賃金は支払われないので,労働者には差引きその2割5分の時間外割増賃金(37条)が残る勘定である。(3)振替休日との区別 たとえば,毎週日曜日と定められている休日を臨時に労働日とし,翌月曜日に休ませた場合,これを振替休日という。休日の振替はたんにその暦日上の位置の変更にすぎないから,この点で労働日を労働日としたまま与えられる代休と異なる。…

※「振替休日」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

振替休日の関連キーワード日本のおもな美術館日本のおもな博物館休日勤務祝祭日

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

振替休日の関連情報