コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

出勤 しゅっきん

3件 の用語解説(出勤の意味・用語解説を検索)

ナビゲート ビジネス基本用語集の解説

出勤

仕事をするために勤務先に出ること。または出ていること。休日に仕事以外の目的で会社に来ても出勤にはならず、労働日でも会社に到着しただけでは出勤にはならない。 本来は、業務を開始した時点で出勤とみなされる。しかし実際には、始業時刻よりかなり早く出てくることを義務づけられ、かつ始業時刻前に業務を始めても、勤務した時間(早出の時間外)として取り扱われていない場合も多い。そのため、出勤時刻というときには始業や実際の業務開始とイコールではなく、それらより前の、勤務先に到着した時刻や到着すべき時刻をさして用いられているケースが多い。

出典|ナビゲート
ナビゲート ビジネス基本用語集について | 情報

大辞林 第三版の解説

しゅっきん【出勤】

( 名 ) スル
勤めに出ること。 ↔ 欠勤退勤 「会社へ-する」

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

出勤の関連情報