接触結晶作用(読み)せっしょくけっしょうさよう(英語表記)contact crystallization

岩石学辞典の解説

接触結晶作用

マグマに近接した母岩で行われる再結晶作用で,マグマからの物質の添加は行われない[Barell : 1907].

出典 朝倉書店岩石学辞典について 情報

今日のキーワード

高橋留美子

[1957~ ]漫画家。新潟の生まれ。少年及び青年向けの漫画を描く女流の第一人者。コメディータッチのSFやスラップスティック、現代の若者の恋愛など多様なジャンルを描き、絶大な人気を得る。代表作「うる星...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android