コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

攣鞮氏 らんていしLuan-di-shi; Lüan-ti-shih

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

攣鞮氏
らんていし
Luan-di-shi; Lüan-ti-shih

匈奴帝国の単于(匈奴の君主)出身氏族。虚連題はその同音異訳。匈奴帝国の単于位は終始攣鞮氏が占め,単于に次ぐ左賢王・右賢王,左谷蠡王(さろくりおう)・右谷蠡王などの位も独占した。皇太子は左賢王に任用されるのが普通。族外婚制のもとで攣鞮氏と通婚関係にあったのは呼衍(こえん),須卜(しゅぼく),蘭,丘林の諸氏族で,これらの氏族が匈奴帝国の支配層を形成した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

攣鞮氏の関連キーワード冒頓単于

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android