コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

改氏 カイシ

大辞林 第三版の解説

かいし【改氏】

氏を変更すること、また変更した氏。珍奇・難解などのやむを得ない事由があり、戸籍上の氏を変更しようとするときには家庭裁判所の許可を要する。 → 改名

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の改氏の言及

【氏名】より

…そのほか,そのようにして民法上定まっている氏を称することが当事者にとって不都合である場合に,それが〈やむを得ない事由〉にあたると家庭裁判所が判断すれば氏の表記(呼称)を変更するという,戸籍法所定の〈氏の変更〉(〈民法上の氏〉の変更と区別して,〈呼称上の氏〉の変更と呼ばれる)の制度がある(戸籍法107条1項)。いわゆる改氏である。 すなわち,現行民法において依田太郎と朝野花子は結婚する際に,依田か朝野かを夫婦共通の氏として定めなければならない(民法750条)。…

※「改氏」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

改氏の関連キーワード改氏・改名和気清麻呂石上麻呂那珂通世阿直岐中臣部土師氏三善氏韓国源改姓改名

今日のキーワード

はしか(麻疹)

◎生後7か月以後、注意する [どんな病気か]  麻疹ウイルスが感染し、発熱、せき、目の充血、全身の発疹などがおこる病気です。  子どもならだれでもかかる軽い病気と考えがちですが、体力を消耗する重い病気...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android