コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

文庫判 ブンコバン

デジタル大辞泉の解説

ぶんこ‐ばん【文庫判】

本の大きさの一種。A6判。縦148ミリ、横105ミリ。文庫本に用いる大きさ。→判形2

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ぶんこばん【文庫判】

本の大きさの一。文庫に多く用いられるのでいう。普通、 A6 判。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

図書館情報学用語辞典の解説

文庫判

截判(きくはんせつばん 約109×151mm)またはA6判(105×148mm)の俗称.いわゆる文庫本に多いところから由来した呼称

出典 図書館情報学用語辞典 第4版図書館情報学用語辞典について 情報

文庫判の関連キーワードポケットエディション山川 惣治ポケット判

文庫判の関連情報