文書処理ソフトウェア(読み)ぶんしょしょりソフトウェア

百科事典マイペディア「文書処理ソフトウェア」の解説

文書処理ソフトウェア【ぶんしょしょりソフトウェア】

パーソナルコンピューター文書の作成や編集機能を持たせたアプリケーションソフトウェア。画像やなどを挿入することもできる。代表的なものとしてマイクロソフト社の〈Word〉など。
→関連項目ワードプロセッサー

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

VAR

《video assistant referee》サッカーで、主審・線審のほかに試合を映像で確認する審判員。また、その制度。映像の確認中に検証が必要と判断した場合に無線で主審に伝え、主審はピッチ脇に用...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android