コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

新型出生前診断 シンガタシュッショウゼンシンダン

2件 の用語解説(新型出生前診断の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

しんがた‐しゅっしょうぜんしんだん〔‐シユツシヤウゼンシンダン〕【新型出生前診断】

non-invasive prenatal testing》⇒無侵襲的出生前遺伝学的検査

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

新型出生前診断

妊婦の血液中にある胎児のDNA断片を解析して三つの染色体について異常を判定する。検査が可能なのは、ダウン症の21トリソミー精神遅滞や発育異常が出る13トリソミー18トリソミー。費用は約21万円。日本産科婦人科学会は、検査対象を、35歳以上の妊娠と、ほかの検査で染色体異常が疑われる場合に限定した。一部のクリニックでは独自に海外の診断機関と提携する動きもあり、学会が注意を呼びかけている。

(2014-01-21 朝日新聞 朝刊 ちば首都圏 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

新型出生前診断の関連キーワード臍帯羊水検査組換えDNA妊婦検診出生前親子鑑定血液ガスサテライトDNA臍動脈血液による出生前診断ダウン症

今日のキーワード

ポケモンGO

2016年7月6日に米国・オーストラリア・ニュージーランドで配信開始となったスマートフォン用AR(仮想現実)モバイルゲーム。開発・発売元はNiantic,Inc.(ナイアンティック)で、株式会社ポケモ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

新型出生前診断の関連情報