コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

新生児にきび(読み)しんせいじにきび

妊娠・子育て用語辞典の解説

しんせいじにきび【新生児にきび】

生後すぐから2か月ごろまでの赤ちゃんのひたいやほおに出る、にきびのようなプツプツ。この時期の赤ちゃんは胎児期にママからもらった女性ホルモンの影響で皮脂分泌がとても盛んなためです。石けんで顔を洗うなど、清潔にすることで治ります。

出典 母子衛生研究会「赤ちゃん&子育てインフォ」指導/妊娠編:中林正雄(愛育病院院長)、子育て編:多田裕(東邦大学医学部名誉教授) 妊娠・子育て用語辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android